So-net無料ブログ作成
リアルR ブログトップ

同窓会での出来事 [リアルR]

中学の頃、学年一モテ男のRくんがいた。

スポーツ万能でアイドルにいそうな色黒イケメン顔の男の子。


ただ当時、背が低かった。

なんだかチャラくて話が合わないからそんなに話したこともなかったし、
マイミは別のDっていうモテ男君が好きだったから、Rくんには正直興味がわかなかったの。


Dは人懐っこい女たらしタイプのモテ男で、マイミの元彼。

Rくんは可愛くて有名な女の先輩と付き合ってたし、どちらかと言えば高値の華タイプのモテ男だった。


今から考えればどちらもチャラいけど(笑)

マイミは当時、話の合わないRくんよりは、頑張って話しかければかまってくれるDの方にぞっこんだった。




で、この間の、特に誰かと出会うつもりもなかった同窓会の二次会で、Rくんがマイミの隣に座ったの。

相変わらずしゃべり方がチャラくて怖くて、マイミは話しかけられたこと答えるだけ答えて、あとは別の方向を向いてた(笑)


それでも席移動するたびに何度か話しかけられて、結局よくしゃべってたと思う。




三次会では、

マイミは目をつけてたRくんの友達の隣にちゃっかり座って盛り上がってたんだけど、

Rくんは結構酔っ払ってて、「マイミちゃん!こっちこっち!」って、マイミの腕を引っ張って自分の隣の席に移動させた。

ちょっとドッキリ。

でもそこから、しつこいしつこい口説きが始まった。

酔っ払ってベロベロだったから、「Rくん酔ってるよ~」ってかわし続けたけど、結構大変。

皆の目もあるから変なかわし方(←?)できないし、結局断った感じになったけど。



皆のアイドルに口説かれたことに、マイミは今でもまだビックリしてる。



今思えば、

Rくんはマイミを口説いてる最中、同窓会を欠席してるDの文句ばっかり言ってた。

「最近デートしたの?」とかも聞き出そうとしてきたし。

同じくモテてたDに対して劣等感があったんだと思う。

だからそのDのことがずっと好きだったマイミを口説いたんじゃないかなって思う。



まぁ色々あったけど。

RくんもDも、結婚してるんだよね。

それがマイミが珍しく誘いに応じなかった、一番の理由(笑)

既婚者ばっかりもういやだ(笑)



応援クリックおねがい。
nice!(29)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
リアルR ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。